大阪AGA加藤クリニック|発毛育毛専門クリニック

大阪府大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル4階

english

chinese

Blog

スタッフブログ

川西市10代男性

こんにちは。

大阪AGA加藤クリニックです。

4月は、入社式・歓迎会とお酒を飲む機会が多い時期。そこで今回は飲酒について。

お酒自体が頭髪に悪いわけではありません。大量のアルコールを毎日摂取すると、抜け毛が増え、生え際が後退してくることも!

髪の毛は、タンパク質の中にあるアミノ酸によって構成されています。

アルコールを飲むと肝臓がアルコールを分解。その時に髪の毛を構成しているアミノ酸が消費されます。

アルコールを大量に飲むと肝臓が大量のエネルギーを消費。髪の形成するエネルギーが不足し芯の弱い髪の毛しか生えず、生え際が後退してくるのです。

お酒の飲み過ぎは、髪の毛や生え際の後退に悪影響。適度な飲酒を!

さて今回ご紹介させていただくのは、20代男性のSさん。

こちらが初診時の写真です 

     ↓

3年程前から、生え際の後退と頭頂部の地肌の露出を気にされておりました。

当院で評判の生え際の後退に対するオリジナル処方薬を服用開始後、2年3ヶ月後の写真がこちら

     ↓

全体的に髪質も強く太くなり、生え際の後退も改善、頭頂部の地肌の露出範囲が確実に狭くなりました。ご本人様も生え際、頭頂部の発毛を実感。

さらなる生え際の後退の改善を目標に現在も当院評判の生え際の後退に対するオリジナル処方薬を服用中ですので、今後も生え際後退の改善を見守りたいと思います。

生え際の後退の前兆について少し…

・生え際がかゆい

・生え際の髪が細くて弱くなっている

・髪を洗ったあとの抜け毛が多い

もしかしたら生え際が後退する前兆かも!

10代から生え際の後退の前兆をチェックし、「あれ?生え際が後退してきた?」と思ったら早めに対応することで生え際の後退を防げるかもしれません。

もし今、お父さんがこのブログを読まれていたら是非息子さんへ10代からの髪が細くなったり、生え際の後退などの前兆のチェックの大切さについて教えてあげてください。

生え際後退が気になる方は、一度ご相談を。

生え際後退に悩んでいる方へ当院オリジナルの処方で治療を。生え際後退の改善を実感してください!

引き続き当院のブログのチェックをお願いします

予約・問い合わせフォーム