大阪AGA加藤クリニック|発毛育毛専門クリニック

大阪府大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル4階

english

chinese

Blog

スタッフブログ

京都市50代男性

こんにちは。大阪AGA加藤クリニックです。

ブログの更新が滞ってしまい、申し訳ございません。

2015年9月28日に新しい薄毛・AGA治療薬として承認された「ザガーロ」についての詳細をHPにUPいたしました!

主成分は「デュタステリド」でMSD社のプロペシア(フィナステリド)と同じ「5α還元酵素阻害薬」に分類され、日本では「アボルブ」として前立腺肥大に適応があり、生え際や前頭部、頭頂部における効果はプロペシア(フィナステリド)と違いを比較すると、プロペシア(フィナステリド)よりも強力です。

気になるザガーロ(デュタステリド)の効果は…

<発毛効果>

24週時の毛髪数の変化量

プロペシア(フィナステリド)に比べて、ザガーロ(デュタステリド)は毛髪数が約1.6倍に増加。

<増毛効果>

24週時の毛髪の太さの変化量

プロペシア(フィナステリド)に比べて、ザガーロ(デュタステリド)は毛髪の太さが有意に増加。

20歳以上の男性でザガーロ(デュタステリド)のことを知りたい方は、大阪AGA加藤クリニックへ。

ザガーロ(デュタステリド)の処方価格は薬価が未定のため決まっておりませんが、確定次第HPに追記していきますので、皆様チェックしてみてください!

今回ご紹介するのは、50代男性のMさんです。

Mさんは40代前半から抜け毛が多くなり前頭部~頭頂部の地肌の露出でお悩みでした。

初診時のお写真がこちらです。

         ↓

当院のオーダーメイド処方薬を服用していただき、およそ1年半後のお写真がこちらになります。

         ↓

6ヶ月検診の際には、ご自身でも実感できるほど頭髪全体にコシが感じられるとのことで、継続してお薬を服用することで前頭部~頭頂部にかけてのお悩みがだいぶ解消されましたね。

さらなる改善を目標に現在もオリジナル処方薬を服用中です。

今後も、治療経過を見守っていきたいと思います。

フィナステリド、デュタステリドのご相談は、大阪AGA加藤クリニックへ

予約・問い合わせフォーム