大阪AGA加藤クリニック|発毛育毛専門クリニック

大阪府大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル4階

english

chinese

Blog

スタッフブログ

大阪市40代男性

 こんにちは、大阪AGA加藤クリニックです。

春です。

春は一年で一番咲く花が多い季節でもあります。

つまり花粉の季節到来ということ!

花粉症のかたには耐え難い季節ですね。

 

今日は花粉症と抜け毛について。

花粉症と抜け毛は関係無いんじゃないかと思われがちですが、実は花粉症によって抜け毛や薄毛につながるケースがあります。

くしゃみや咳、鼻水が止まらなくなったり、目や肌がかゆくなる、皮膚がカサカサになるなど、花粉症の皆さんには非常にツラい季節ですが、もちろん頭皮にも症状は現れます。

頭皮もむくんだり炎症を起こしたりするので、思わずかゆみを感じて掻いてしまうことにより、血行が悪くなって抜け毛の原因になります。

 

出来れば花粉が多い時期の外出は控えたいところですが、そういうわけにもいきません。

どうぞ外出される時はマスクやメガネ、帽子の着用を、そして帰宅時はすぐに花粉を払い落とすことが大切です。

 

さて、今回ご紹介するのは、40代男性のNさんです。

Sさんは数年前より、前髪生え際や前頭部、頭頂部の地肌の露出にお悩みのようでした。 初診時のお写真がこちらです。

         ↓

 

当院のオーダーメイド処方薬を服用していただき、およそ4ヶ月後のお写真がこちらになります。

         ↓

4ヶ月という短い服用期間にも関わらず、既に地肌の露出の改善が見て取れます!

さらなる改善を目標に現在もオリジナル処方薬を服用中です。

今後も、治療経過を見守っていきたいと思います。

 

フィナステリド、デュタステリドのご相談は、大阪AGA加藤クリニックへ

24時間ご予約受付中 診断時間アクセス LINE予約はコチラ